琥珀二重四

職歴多種多様の「琥珀」が自らの視点で考えをだらだらとつづっています。何か一つでも心に「すとん」と落ちるものがあれば幸いです。皆様にさらなる幸せが訪れること心より願っています。琥珀二重四

無くなってはじめて気が付くこと。「DR.STONE」 や「7SEEDS」をみて感じること。

f:id:kohakunodaradara:20210209150823j:plain
Kohaku24





毎日TVで新規感染者数が発表される。
毎日TVで日々の状況を確認する。

ニュース番組で毎日お目にかかるキャスター。

いつもかわいく髪を結いあげてたキャスターの人が
髪を下ろしていた。

雰囲気がいつもと違う。

お化粧もなんか違う感じ。

たぶんヘアーメイクさんは
出演者と「密」になる確率が高いので
とくに、緊急事態宣言中は
お休みされていたのかも。


しばらくしたら
またキャスターの髪型が戻ってきた。
以前とはちょっと違う印象だけれど
徐々に変わってきつつある。


キャスターの方がご自分でヘアー&メイクされて
腕を上げてきているのかもしれないし
ヘアーメイクさんが戻ってこられたのかもしれない。


この状況で生活がガラッと変わった。

今までできたことができなくなった。


無くなってはじめて気が付くことは多々ある。



いままで当然と思っていたモノが無くなる。
自分はどう思うのか。


① いままで当然と思っていたモノが
  無くてもいいと感じる。

② いままで当然と思っていたモノが
  とても必要だったと感じる。

③ いままで当然と思っていたモノも
  自分でもできると感じる。

④ いままで当然と思っていたモノも
  工夫して違うもので代用できると感じる。



無くなってはじめて気が付くことを考えると
コミック「DR.STONE」や「7SEEDS」を思い出す。


コミック 「DR.STONE」と「7SEEDS」は
ざっくりいうと共通していることは
主人公や登場人物が
今までのあったモノが突然なくなった世界に行く話。


DR.STONEは、
原作:稲垣理一郎、作画:Boichiによる漫画作品。
ある日突然「謎の光」が地球に注ぎ
人類がすべて石化してしまい文明は滅びる。
主人公の「石神千空」は 科学大好き少年。
一人目覚めた千空は仲間を徐々に目覚めさせ
人類が消えて滅んだ世界で科学の力を使い文明を再建していく。


7SEEDSは、田村由美による漫画作品。
主人公の一人、「岩清水 ナツ」は
朝目覚めると自分が全く知らないところにいた。
前夜はご馳走を食べ家族と過ごした後
自分の部屋で寝ていたはずなのに
目覚めると世界が一変していた。
少しずつ世界がどうなっていったのか
なぜ自分はそこにいるのかを
生き残った(選ばれた)人々との出会いの中で学び
そして自分自身も成長していく。

7SEEDS(1) (フラワーコミックスα)

7SEEDS(1) (フラワーコミックスα)


DR.STONE7SEEDS
アニメは第二期放送中。(2021年2月現在)


DR.STONE 公式ホームページ
dr-stone.jp

7SEEDS 公式サイト
7seeds.jp


全く何もない世界で
DR.STONEのほうは 地球にある物質から
自分の科学の知識を使ってモノをつくっていく。

7SEEDSは、必要と思われるものは
シェルターにいれ残されていた。
前文明の遺物と既存のモノを創意、工夫して
生活の基盤をつくっていく。


今の世界は生活こそ大きく変わったけれど
当然、DR.STONE7SEEDSの世界とは異なり
以前のものが全くなくなるといった状況ではないので

本当に必要なモノはまた戻ってくると思う。



今の生活になって
本当に必要なモノは何かということが
明確になったのではないか。



今後は
どんなモノが残って、うまれて
どんなふうに動いていき
どこに向かっていくのだろうか。


本当に必要なものが金銭的に解決できるのであれば
お金を払って必要なモノを入手することができる。

そのなかでも 今後は

必要なモノでも自分でできるものは自力でやってみたり
必要なモノでも既存のものを代用したり
既存のものを工夫して、使いやすくアレンジしてみたり

そういったことを始めている
いやすでに始まって動き出していると感じる。



今までは人から与えられてきたものを

取捨選択

必要か、必要でないかの選択をしてきた。



今後は、与えられるものだけではなく
自分の中から

何ができるのか
何がしたいのか

を見つけだし、発見し

自分の能力を使って

創意工夫をしていく。



何を知っていきたいのか
何を思いついたのか

という

学びやひらめきから
新らしい形の
学習方法やモノづくりが始まり



何を表現していきたいのか
何を伝えていきたいのか
何を知ってもらいたいのか

という
皆で情報を提供していき
オンラインで
リアルタイムで
意識や情報の共有化が始まり、進んでいっている。


与えられることだけでなく
与える側になっていくという
ベクトルの方向転換が
自分自身の中で起こった。

あるいは現在進行形で方向転換中!?


もうすでに始めている人もいるし
はじめつつある人もいると思う。


戸惑い、どうしていいのかわからなくなっている人は

自分には何ができるのか
認識することで答えを導きだせるかもしれない。


自分では気が付かないことも
他人から言われて気が付くこともある。
自分では何とも思ってないことも
他人から見るとすごいこともある。


今からは
一人一人が自分の持っている力を認識し
それを発揮し、共有していく。


DR.STONE7SEEDSのように
全員が全員それぞれの役割をもち
自ら何らかの働きをし
いままでとは違った形で
それぞれの力を発揮していく。


子供であっても大人であっても
女性であっても男性であっても
今までのあった老若男女の枠をこえて
それぞれの力を発揮し共有していく。


物質的な3次元の与えられた世界から
時間や空間の制限のない
双方向の与え、与えられる多次元の世界へ。



そんな風に動いて行っている感じがした。



無くなって気が付くことは
新しいことへの第一歩だ。



琥珀の読者になってくれたらうれしいです 💖
 👇 








お題「#この1年の変化